前へ
次へ

離婚裁判のための証拠を集める

離婚裁判を進めるためには、まずは離婚原因が必要となりますが、その原因によってはそれらを実証する証拠が必要となる場合もあります。ただ、その証拠によっては離婚裁判で認められない場合もあるので、十分注意しなければいけません。実際には写真や動画、またSNSの内容やメッセージアプリのやり取りなども証拠として使えます。ただ証拠を集める段階でもし相手とトラブルが起きてしまった場合、離婚裁判を有利に進められなくなってしまう可能性もあるので注意しましょう。出来るだけスムーズに裁判を進めたいなら、証拠集めは慎重におこなうのが必要だと言えます。もし自分で証拠を集めることが難しい場合は、探偵に依頼するというのも一つの方法だと言えます。例えば不貞行為によって離婚したいというときは、探偵であればパートナーに顔が知られていないので、調べていることがバレにくいというメリットもあるからです。また、証拠になるものとならないものがあるので、わからない場合は弁護士などに相談してみるというのも良いでしょう。

Page Top